こどもパソコンタクシー

元パソコンインストラクターで母のとめが、こどものパソコンについて徹底解説

子供用ノートパソコンの選び方のポイント。小学生の授業や学習で役立つパソコンとは?

小学校のプログラミング必修化によって、こども用のパソコンを購入しようと考えているお家が増えて来ています。

 

大人の自分でさえパソコン選びに悩むのに、 ましてやこどものパソコンなんて、なにを選んだらいいのかわからない。

そんな親御さんもいらっしゃると思います。

 

1人1台のパソコン・タブレットが提唱される中で、我が家にもパソコンを買おう!

 

 

今回は、授業に使いやすい、学習のサポートになるこども用パソコンの購入についてのお話です。

子供用ノートパソコンの選び方

syougakuseiniosusumenopasokonn-erabikata

こども用も大人用も選び方なんて大して変わらないんじゃないか。

そう思われる方もいらっしゃると思いますが、こども用のパソコンは意外にちょっとした選び方のコツがあります。

 

なるべく、こどもが使いやすいものを選んであげたいけど、こども用のパソコンってどういうことかしら?

こども用なんだから、安いので充分じゃないか?

 

ちょっとしたことなんですが、そこに使い勝手の良し悪しが出てきたりするんだな~。

OSの選び方

まずはパソコンの選び方の基本。

OSです。

 

OSとは、パソコンの脳みそ。

 

とくにこだわりがなければWindowsをおすすめします。

日本ではWindowsの利用者が多いのでで、だいたいどのパソコンにもWindowsが搭載されています。

どのメーカーでもあります。

 

学校のパソコンもほぼこれ。

 

もう一つのOSといったら、リンゴがトレードマークのMac。

 

どちらにもそれぞれ長所があって、昔は文書の処理がメインならWindows、画像や映像などをメインに使いたいならMacといわれていましたが、現在両者に大きな違いはありません。

 

OSのポイント

・OSはWindows

 

ソフトの選び方

パソコンのソフトは、基本後から入れることが可能。

 

最初に絶対購入するべきなのは、ウィルス対策ソフト。

年単位で選択できる場合がほとんどで、最長期間を選ぶとかなりお得。

 

小学校から中学、高校、大学までと考えているなら、パソコンを大事使うための基本中の基本です。

 

ほかのマイクロソフトのワードやエクセルは本体購入と同時ならインストールしてくれた状態で出荷してくれるので、必要であれば購入しておいてください。  

 

ソフトのポイント

・ウィルス対策ソフトは絶対入れておく

 

そのパソコンをこどもしか使用しないのであれば、インターネットが使えるだけで充分。

 

もしも親のパソコンのお古を渡すのであれば、ウィルス対策ソフトの有効期限などをチェックして、入っていなければすぐに入れてあげて下さい。

キーボードの選び方

キーボードにもちょっとした選び方のコツがあります。

 

まずは日本語用の標準的な「JIS配列キーボード」のものを。

 

さらにパソコン教室で小学生を教えていたときに実感したことなんですが、こども達の指の力って意外にありません。

 

なので、キーボードの高さが高いもの、押すときに力が必要なほど硬めのものだと、タイピングするときに余計な力が入ってしまって姿勢が悪くなります。

 

また、キーとキーの間に広い隙間があったりキーボード全体が大きすぎると、手の小さいこども達はピアノを弾くようにキーボードの上を踊らなければいけなくなります。

キーが大きすぎるのも×

 

これは、ホームポジション(タイピングの基本の指の置き場所)を安定して続けるためにはよろしくないです。

 

こども用ノートパソコンを選ぶうえで、一番気をつけてあげて欲しいところ。

 

キーボードのポイント

・キーの高さが低いもの

・キーが柔らかいもの

・キーボードが広すぎないもの

・キーは小さ目のもの

・JIS配列キーボード

 

ちなみに、テンキーがついているものの方が算数の学習のときに便利。

メモリ・記憶媒体の選び方

次はメモリ。

 

メモリとはパソコンの処理速度のこと。簡単にいうと、どれだけ要領よく仕事をこなせるかという数値。

 

記憶媒体。

 

記憶媒体とは、どれだけの記憶ができるか。大きければ大きいほど記憶力がいいことになる。

 

記憶媒体にはSSD、HDDの2種類があります。

SSDは速度重視で速く記憶可能

HDDは価格重視で安いのが魅力

となります。

 

ようは、メモリと記憶媒体の能力が大きければ大きいほど、手際が良くて記憶力の多い仕事の出来るパソコンというわけです。

 

メモリ・記憶媒体のポイント

・パソコン学習用であれば、メモリは4GB~、記憶媒体はHDD

・動画やゲームなどもやらせたいのであれば、メモリは8GB~、記憶媒体はSSD

がおすすめです。

 

大人でもそうなんですが、考える時間が長くて記憶力の少ないパソコンって使いづらいですよね。

 

こどもは待つということが苦手です。

そして整理することが苦手です。

 

早く起動できて、どんどんデータを貯め込んで行けるタイプのパソコンであったほうが、ストレスなく使用できますよ。

画面の選び方

スマホやタブレットになれていると、小さい画面でもいいかな~と考えがちです。

 

でも、パソコンは動画やゲームをやるだけのものではありません。

文書を作成したりするのはもちろん、ソフトの操作を行います。

 

あまりにも小さい画面だと目を悪くするのはもちろん、マウスの操作を難しくします。

マウスの操作がやりづらいと、パソコンが嫌いになってしまう可能性もあります。

大きすぎても扱いづらいので、ほどよい大きさが必要。

 

だいたい10~14インチくらいが子供向けとされています。

 

最近は画面タッチが出来るタイプのものも増えて来ていますが、マウスの練習をさせると思って、そういった機能はなしにしてしまっていいと思います。

 

しかも、画面タッチのあるパソコンはお値段もお高め。

実際の現場で利用するパソコンはほぼマウス仕様なため、将来のことを見据えてとめなら画面タッチ機能は入れません。

 

また、目の保護のため、ノングレア液晶といって光の反射を最小限に抑えてくれる画面がおすすめ。

光沢液晶は画像がきれいに見えるのが魅力的なんですが、画像処理のソフトや映像加工などを仕事にしていない限り、こども用パソコンはノングレアでいいです。

 

画面のポイント

・画面サイズは10~14インチ

・ノングレア液晶

・画面タッチ機能はなくてもOK

 

あとは重さもなるべく軽いものがいいですね。

1Kgくらいが妥当とされていますが、持ち運びをあまりしないのであれば気にしなくてもいいと思います。

メーカーの選び方

これは間違いなく、後でしっかりしたサポートを行ってくれるメーカー一択。

 

電話やメールでの使い方の問い合わせに対応していたり、設定などの基本もやってくれるところなど、様々なサポートがあります。

 

保証についてもなるべく長いものがいいです。

 

メーカーの選び方

・サポートが充実しているところ

 

おすすめ厳選5選

syougakuseiniosusumenopasokonn

おすすめ厳選5選は、パソコンインストラクターとして、生徒さん・パソコンの初心者の方に紹介したいものを掲載しています。

 

パソコンのパフォーマンスや性能ももちろん大事ですが、なるべく使い勝手が良く、安心を持って使ってもらえるものを選びました。

 

ちなみにマウスはほぼどのメーカーでも別売りですので、別途購入してくださいね。

1、マイクロソフト

マイクロソフトの特徴

・タブレットにもノートにもなる仕様で、価格は高いが高品質で使い勝手も良い

 

iPhoneやiPadでお馴染で、親しみやすいのがいい。

現代っ子にはとっても向いているパソコンです。

 

マイクロソフトは動画やゲームなどをメインにするのにもってこいのパソコン。

「Microsoft VDV-00014 Surface Pro 7 i5/8GB/128GB プラチナ ノートpc ノート パソコン」がおすすめ。


ノートパソコン 新品 Microsoft VDV-00014 Surface Pro 7 i5/8GB/128GB プラチナ ノートpc ノート パソコン

 

タッチ&ペンにも対応しているので使い勝手がとってもいい。

そして何よりも持ち運びに便利!

 

※キーボード(タイプカバー)は別売りなので注意。

専用キーボードはこちら → Microsoft FFP-00139 Surface Pro タイプ カバー アイスブルー

2、HP

HPの特徴

デザインも性能も非常に優れている。

 

カスタマイズが結構出来てデザインが好きなので、とめは個人的にこちらのパソコンを10年以上愛用しています。

 

とにかく大容量のストレージで、ストレスフリーなのが「HP Pavilion 15 (型番:2J138PA-AAAB)」。

待てない子、整理ができない子もどんと来いのノートパソコン。


Core i5 8GBメモリ 256GB SSD + 1TB HDD 15.6型 FHD IPS液晶 HP Pavilion 15 (型番:2J138PA-AAAB) ノートパソコン Office付き 新品 セラミックホワイト

 

そしてこどもにもってこいのアルミニウム製。

衝撃に強いのがありがたい。

3、富士通

富士通の特徴

・ユーザーの年齢層が高く初心者でも扱いやすい

 

海外のメーカーは不安という生徒さんに昔から紹介しています。

日本のメーカーなので、サポートも安心して受けられます。

 

「富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA3/D3 【AH77/D3ベースモデル】」は、キーボードの押し心地が軽くて子供向け。

かつストレージが大容量なので、学習用としてだけでなく動画やゲームも余裕でできます。
【送料無料】ノートパソコン office付き 新品 おすすめ 富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA3/D3 【AH77/D3ベースモデル】 Core i7・メモリ8GB・SSD 256GB+HDD 1TB・Office搭載モデル RK_WA3D3_A003

 

テンキーがあるのもいいです。

 

富士通のサイトには、タイピングの練習・プログラミングのお話などもあり、こどものサポートも充実しているので、迷ったら富士通。

4、NEC

NECの特徴

・マニュアル・サポートが手厚く、初めてでも安心

 

実家の母や高齢の生徒さんにおすすめしています。

とにかくサポートが充実しているので、初心者におすすめ。

 

「NECノートパソコンLAVIE Direct PM(X)」は学習用としておすすめ。

 

昔ながらの安定した作りと、軽さが売り。

重さはなんと1kgちょっと。

こどもにも持ちやすい重量です。
●【送料無料:Web限定モデル】NECノートパソコンLAVIE Direct PM(X)(Core i5搭載・8GB メモリ・512GB SSD・ブラック)(Officeなし・1年保証)(Windows 10 Home)

5、DELL

DELLの特徴

「コスパの良さ」が特徴で、安くて品質が高いことで有名

 

会社を経営している生徒さんから、ある程度台数が必要だと相談されたら、迷わずこちらをおすすめしてます。 

家族で一人1台欲しいなどの場合は、断然コスパが最強です。

 

とりあえず、最初だから無難なものをと思っているなら「DELL inspiron-3593 ノートパソコン」がおすすめ。


Dell【国内在庫モデル】Windows10搭載 スタンダード Office Home & Bussiness 2019付き i3 4GB 1TB inspiron-3593 ノートパソコン[新品・1年保証]

 

最近は薄さの追求のあまり少なくなりつつある光学ドライブがついているので、DVDやブルーレイなどで動画視聴ができます。

 

Officeもついていてこのお値段なら大満足。

まとめ

syougakuseiniosusumenopasokonn-matome

とめはいつも我が子に、「待てない人」「すぐものに八つ当たりする人」にはパソコンは貸せないと言っています。

 

精密機械であるがゆえに、やさしく扱ってあげなければならないこと。

機械には機械のタイミングある。

上手く出来ないのは機械のせいではない。

 

ときどき、どうにもこうにもパソコンがいうことを聞いてくれないことってありませんか?

とめは、機械も人を見ていると思っています(笑)

 

焦ってクリックしまくったり、ボタンをおしまくったりすると、どうしてもフリーズしてしまいます。

ましてや動かないからといって、パソコンを叩いたりなんて論外です。

 

パソコンのそばではお菓子やジュースを飲み食いしない。

消しゴムのカスがたくさんあるところでパソコンをしない。

キーボードの上にものを直接置かない。

定期的に

などなど。

 

約束事がたくさんあることを教えるのもまた、一つのパソコンの勉強にもなります。

 

高い買い物であるからこそ、ものを大事する気持ちも育てたいものですね!

 

 

とめでした。